MEDICAL 医療分野

MEDICAL脳外科用電動ドライバー

様々な製法により実現した少量生産向け医療機器

作りたいものがあるけれど設計や、材料および製作方法の選定がわからない・・・八十島プロシードではそういった課題を解決し、お客様のアイデアを実現させるため、設計から製作まで総合的にサポートいたします。

加工方法

切削加工×SLS(粉末焼結積層方式)

材質

PPSU+ナイロン12

サイズ

φ45×200(mm)

お悩み・ご要望

お悩み

  • 作りたいものがあるが、材料や製作方法の選定が難しい
  • 少量で生産したいがパーツごとのコストがかかりすぎる

ご要望

  • アイデアをカタチにしたい
  • パーツを必要数だけ適正価格で購入したい

ご提案

試行錯誤を繰り返し改良したバッテリーホルダー

医療機器メーカーからお話を伺い、設計デザイン会社への協力依頼から製作方法の選定、実際の加工まで総合的にご提案いたしました。
接合など精度を求められるパーツは切削加工で、使い勝手に合わせた細かな設計変更があるバッテリーホルダーは3Dプリンターで製作しました。また、オーダーメイドの少量生産であるため、型や図面を作ることなく、設計会社が作成したCADデータだけで加工することで、大幅なリードタイムの短縮を実現しました。